www.ugnews.info

January 17 2017

〜〜ここまでの人生のあらすじ<こっから>〜〜

去年の頭から抱えている複数案件、徐々に迫るカウントダウン。終わらない開発、手戻る作業。緊張感はピークに達し、親指の爪は凹むどころか穴ができてもう治らないんじゃねえかという状況。iPhoneのホーム画面に設定した西野七瀬さんの画像をみることだけが楽しみの人生。自分の時間が思うようにとれず、あっても昔の有吉さんのように睡眠時間を削ってでも酒を飲んでしまい、毎日が酒くさい有様!そして早くも破る自己ルール!「みんな死ね!」と言いながら酒が入った状態でエディッタを開くうんぐらちゃんであったが…。

〜〜ここまでの人生のあらすじ<ここまで>〜〜

過去になんども書いてるトールくんが結婚しました。わりと「若いときはそういうのあるよネ〜」で済ませられることを近くで経験しつつも、ひとまずはこうして大団円を迎えめでたいなと。大団円じゃなくてこれは人生だから続いていくけどな。まーそれはいいんだけどさ(いいのかよ)、先月カズオの結婚式でも感じたけど、結婚式はやっぱ親のためにやるもんだよなあ…?当日親にあちこち行かせて挨拶をさせて、ああいうのがすごくいいなあと思っていた。ああやって大がかりのことをやることで自分の子どもが感覚的に大がかりな存在になって驚いたり、安心できたり。まあいいや後半は適当です。で、そして俺はといえば案の定、「もうこの人と自分は違うな」と勝手に人間関係の線を引くのであった。人にとって当たり前で自然にできることを俺は自然にできたとしたら「よかった、本心だ」と安心することがあって、それは今回でいう「結婚する」と突拍子もないことを言われても「おめでとう〜」と言えるかどうかが決め手で。今回も言えたけど、一致していない感じが子どもっぽい気がして納得いかない。ああでもお前の納得とか関係ねえんだこういうのはよいいから黙って目の前のことをやっていけ。そして帰りの新幹線では慎太郎(30)と雑に500mlのビールを飲みながらマンコのようなクソ話をゲラゲラして楽しかった。結婚式がよかったとか、それがめでたいとかまだ分からないんだし俺はとりあえずそれが楽しかった、よかったと書けばそれでいいか。ひ〜酒飲むと意味不明なことを書けてよい。

あと楽しかったことはねえやっぱもぐおちゃんみきmansooonの定例会だな。ちゃんみきはやっぱり女子だよ!なんで女子かというと俺の話に「どうして!」とかズカズカ言うからですブハ母ハハハハ!「太りすぎている!」とか言うんだよちゃんみきは。おもしろいよな。