www.ugnews.info

January 09, 2011

・げんしけんまた読んで頭を抱えながら「うう俺はいつまでこんなどうしようもない大学生活を送っているんだ…」と憂鬱になり、さらに憂鬱を加速させるために大学生の恋愛モノっぽいマンガを一気に15冊ぐらい読んだところで時刻は夜中3時過ぎとなり、よくわからない精神状態のまま、おねんねする。ウワーーーーーーッ。


・9時過ぎに起きてー、ugNewsの更新をしたり、今日の合同説明会であったほうがこれ便利だよなー的なモノをいくつかプリントしたり、風呂入ったりして出かける。さすがにもうこの時期になると「もう豪雪はいい」とみんな決まって言う。どうやら豪雪つー場所は一回行けばもう十分なところのようですヨ。おれもケンちゃんもまだ一度も行ってなかったらいったよ。ビックサイト。就活生がいっぱいかと思ったら全然そうでもなかった。その代わりとしてやったらガラの悪い高校生っぽい人たちがいっぱいいたよ!どうも同会場でAKB48の握手会があるそうです!あと年輩の人もいて「えーこれも握手会なのかねー」と話していたら、またそれとは別に骨董品か何かの展示会があるそうだ。一気にほぼ全ての年代層を集めて何を企むビックサイト。コンビニでメシを買ったがこのコンビニもおそろしく混んでいた。それでもケンちゃんは「こんなに人が少ないビックサイトは………」とか、フフーン俺はコミケ慣れしているから余裕だよみたいな口調で言っていてキモいと思った。就活イベントの会場入りしたのは13時ぐらいで、本当に人が少ないよ!列とか作ってないですからね。本当にみんな「もう豪雪はいい」って気持ちなんだろうなあ。でもそれってあれでしょ、説明ブースに辿り着くまでに一時間以上並んでイヤだったっていう理由なんでしょ。今日すげー人いなかったからみんなちょっと考えて行動しようぜ!って思いました!いくつかブース回ったが本当に大した説明をしないんだなあと思った。スライド用意してそれの説明をしてくれたり、事前に2.3枚程度の紙を渡してくれて説明をしてくれるってとこもあった。でも机が用意されてるわけではないし、かなり少ない人数で目の前に人事のひとがいるって状況なので、真剣にメモ取ったりも出来なかったので、ああなるほど豪雪というのは本当に企業を知るためだけの場なんだなあと思った。でも面白そうなことをやってる企業は見つけたよ。予約して受けたセミナーはクソみたいな内容だったので受けなくてよかった。「もう豪雪はいい」。帰ろうーと思っていたらちょうどケンちゃんに会ったので一緒に帰った。ケンちゃんに「意識の高い学生はいましたか」って訊いたら、いたいた!すげえ人事に質問していた!って言っててちょっと面白かった。帰りの電車で「こないだココナッツミルクとか使ったカレー作ったんだけどさー」って話をしたらすごい興味を持ってくれて、それ作るって言いだして東武ストアで買い物に付き合ったりした。それで解散。帰りの電車でげんしけん(またかよ)を読んでクヒィィィクヒィィィと鳴きました。帰宅して本読んだり、企業から届いたパンフ読んだり、げんしけん(ウワッー)読んだり、カンちゃんに電話したりした。焼肉喰った。寝た。