www.ugnews.info

August 29-30, 2010

・29日。


・出発まで残り30分というところでようやく支度をスタートする。5時に迎えにくるということでサササと支度を済ませ、家の前で待っているもなかなかこない。15分かそこら待ってようやく来た…。電車もいいけど車で移動もいいですね。


・今回の旅行では8人参加で、車は2台。近くに住んでるヤツ4人・4人でうまいこと分かれて、私たちの車はメタルとか流しながらガンガンと進んでいく。最初の合流地点(待ち合わせ場所)である海老名SAに到着したのは7時かそこら。が、いくら待ってもこないので連絡入れてみるとどうやらそっちの車の運転手さんが全然来ねーのでまだ出発すらしてないとの連絡ガ。ようやくそいつと連絡取れたのが7時過ぎで、どうやら出かける日を明日と間違えていたらしい。クズが。…じゃなくてもう起こってしまったのでしょうがないので2時間とかそこらSAで待ってようやく合流。朝食に喰ったカレーがどうしようもない味で死んでしまった。

朝食・カレー
沼津到着


・高速道路は休日だけどそんなに混んでなく、思ったよりも早く到着した。今回はみんな高校のときのお友達で、3年ぶりに会うヤツもいたが全然変わっていない。俺もお前も何をしていたんだ…。


・今回の旅行の目的は海水浴だったそうです。知らなかった。いやちゃんと水着は持ってきたんだけど。海ってたぶん泳ぐのは中学1年生とか以来な気が。年月が経ち、わたしもすっかり視力が悪くなり、腹はたるみ、泳げるかすら微妙なところだがとりあえず海にバッシャーン。死ぬかと思った。足つかないわ、水しょっぱいわ、波はくるわで海は俺たちを殺す気でいる!!! 浮き輪の力を借りてようやく慣れ出してきたが怖い怖い。海は怖いところだった…。

下田の海水浴場


・スイカ割もしました。よりによってスイカ割るハメに。写真撮りたかったのにクソが。(目隠しして)「もうちょい右!」「あと半歩歩いて!」(落とし穴にハマる)「ギャハハ」とかされて泣きながらスイカ割りました。スイカそれなりに美味かった。砂混じってな。

スイカ割りしました


・夕方になったのでホテルへ。「黒船ホテル」というところ。意外に豪華そうなホテルだったので驚いた。メシまで時間があったので風呂。露天風呂よかった。


・夕食。やはり海沿いというかこういうところだと魚介類を中心とした夕食だよなー。先週の北海道旅行ですっかり参ってしまったが、運よくそこまで強烈なモノは出なかったのでしっかり完食。

魚介やー


・みんな早起き&海で九死に一生などしたせいかバタバタと死ぬように床について行く。起きている連中は散歩も兼ねてお酒の買い出ししにいきました。散歩途中に廃旅館があって雰囲気たっぷり、怖かったですね。


・ワーイワーイとやっていたらフラフラと眠たくなってきたので25時ぐらいにスヤリ。宴は、27時ぐらいまで続いたらしい。



・30日。


・オギャーと8時起床。朝食に喰ったアジの干物、一つ上のような味がした。(アジだけに…)

朝:ホテルからの眺め
朝食です


・チェックアウトが10時なのでこりゃもう一度温泉に入れるぞだったので入る。


・チェックアウトして、車で数分のお土産屋とか。


・んで御殿場プレミアム・アウトレットに寄りまして、メシ喰ったりボーッとしたりしてもう夕方。


・ここで別車の4人とは解散。私たち4人は温泉行くことに。富士山の見える銭湯「富士八景」。露天風呂があって、そこから富士山が見えるんだけど、これがクソ素晴らしかった。絶景といいます。富士山の威圧感のようなモノがやばい。それに露天風呂特有のあの静けさがうまくマッチして「ヒィィ、富士山はすごいなあ」と思えるわけですね。あとけっこう高いところに富士山があるため、自分の目線の高さに雲があるのにもビックリした。

真ん中が富士山


・あとは海老名SAでメシ喰って、ブロロロロブロロロロと自宅まで送ってもらってこれで終わり。みんなで撮った写真プリントしてくれって言われたけどいつ渡せばいいの…。