www.ugnews.info

May 24, 2015

・23日。予定がポシャてしまう。なので元々「きて〜」と声かけしてもらったねねちゃんの運動会にいく。中学校にもなるとさすがに保護者つうか、校庭(こういう単語を使うのも久しぶりだ)の保護者席はスカスカであった。おれが学校に着いたのは昼休みだったのだけど、生徒と保護者が一緒にごはん食べたりもないんだね。思い返せばおれのときもそうだったかな。で、午後の部がはじまるちょっと前にねねちゃん来たけど第一声が「頼んでないです!」だった!かわいい!うんぐらさんも来るよ〜と言ったら喜んでいたってママから聞いてますよ!

でだね、危険だからか騎馬戦も組み体操もやらない運動会でちょっとハーみたいな気持ちに、さらに追い討ちをかけるようにねねちゃんの参加していた玉入れがなんというか非常にアレ、カゴの高さがふつうにイスぐらいで見栄えも盛り上がりもちょっとアレで「ひょっとしてかなり運動会としてアレなのでは…」と思い始めるも、それは杞憂であった。続くクラス対抗の大縄跳び。3分かそこらで跳んだ総数が一番多いところが勝ちというやつだが、ねねちゃんのクラスぜんぜん最初ダメだったんだよね。そりゃ今年入学して5月末にいきなり運動会だし練習時間もロクにとれなかったのだろう、だいたい2回とか3回でつまづいてしまう。アーって感じだったのだけど、終了30秒前で奇跡っぽいの起きた。20、21、22、23…と急にメチャクチャ跳べるようになったんだよ!さっきまで5回もできなかったのに!時間切れになっても最終的にコケるまではカウントが有効になるルールだったので、跳び続けるねねちゃんのクラス、皆の視線はねねちゃんのクラスに釘付けになるわけでそっからの盛り上がりがスゴかった。おれも自然に「ねねちゃん頑張れー!」とか言っちゃた!おれは決して人前で大声を出せるタイプではないのでビックリだ。この年で正直人の応援を心からするとかないし、最後の人のことを祝福したのは3年前にタク君の就職が決まったとき依頼だ。すごいいい時間だった。28回も飛べたのはスゴい。書くのは省くがそのあとの学年リレーもドラマがあった。よく高校野球プロ野球の違いとして、高校野球はドラマがあるとか言われるけどよくわかった。たしかにそういうものがあった。すげえ行ってよかった。

夕方には解散し、六本木まで移動。単位展をみる。それから月島までさらに移動し、カズオと岸田屋へ。この店に来るのは4回目だがはじめて女将さんがいた!あの人すごいね。今日も1時間並んだけど、その価値は超絶にあるよな。カズオもこの店きてよかったーとか喜んでいてよかった。それから中野まで移動して朝まで飲酒。

・24日。10時過ぎに起床。後輩2人と新宿で待ち合わせ。歓迎会用の景品を購入。それからアジア料理の店でメシ食う。生のシンハービールがうまい。どうせというか、おれはなんとなく先日朝まで飲んでるだろうな→夕方に起きる→日曜つぶれる、の流れが予想できたので、11時に新宿に集合でよかった。解散後、いつもの最高のカッッフェへ。紙のプロレスほんとうに面白いな。中学生のとき、ブックオフで100円で買えたのでなんとなく入手はしたものの何がおもしろいのかサッパリで(というか活字を読まなかったので)ずっと放置していたが、今になっておもしろさがわかった。こういう経験ができるのはいいことだ。

15時ごろに帰宅し、結局昼寝してしまう。起きたら19時でヒエー。スーパーに買出しいって今日はタコミートつくって酒を飲む。自分の食いたいものを自分の好きな味でつくれるのはしあわせなことだな。全体的によい週末でしたーーーーーーーーーー!