www.ugnews.info

January 13, 2014

・最後の更新が「体調を崩しました」で終わるの、けっこう好きなインターネットの終わり方で美学感じるけど、おれは他の場所でも書いていたりするのでできなそう。年明け初の勤務、ふつうにいつも通り仕事だったので年始感が皆無。聴いてるものも数年前のラジオばかりなので2014年にこれていない。2008年ぐらいで止まっている。こないだ聴いたラジオではtwitterがこれからくるなー!ということを言っていた。もう数年前にきてる。別にインターネットに日記とか書かなくなったぐらいで生活に変化でたりしてないけど、振り返るとアレなにやってたっけえっと例えば8日とか…ということは起こりうるのでその辺は工夫したいかも。日記だと書くのが大変なので絵日記にしたりしたいと思う。それはウソです。でだね、あまり一日を有効に使えていないという見方もできるけど、一応phpを書いたりしているのでとりあえず手は動かしまくっている。php書くのたくさん失敗してるしそもそも大きいレベルで設計ミスしてて作り直ししたりしているのでいつまでも終わらない感じになっている。これ間違いだったなと判断できることは嬉しいのだけどそういうの多すぎる。次作るときは作り直しとかしたくない。

今年「はい」とか「死〜」、あと「憎い」ぐらいしか言いたくなくて、こないだ西荻窪で人間たちと飲んでたとき「はい」とか「いえ何でも…」ぐらいしか喋らなかった。喋ってない、twitterのbotのような感じだった。そうしたらいつまでもそういうキャラでは通用しないぞと説教された。2014年に入ってから頭がシャキっとしてる感覚がないこともあってまだ今日5日ぐらいの頭でいる。最近眠たくなることがあんまりなくて25時すぎたあたりで頭が冴えてきて困る。さすがに社会人なので生活リズムを変化させることはできないので、やることを変えていくしかなさそう。で思ったけど自分のことを"書く"だけだとあまりよくない。twitterではおしゃべりですね飲み会では大人しいけどなお前といわれるの、たぶんふだん喋ってないから言葉にできないだけかもしれない。たまに喋るけど「メンヘラを家に呼ぶの失敗しました」と一言しか言わないので、聞いてる側としてはそれはtwitterに書いてろとなってしまう。どうこうどうでどうしたらどうなったんだよねみたいなそうした話の流れを意識、つまりもっと話す練習をしないといけないと思う。そもそも自分の話すことはおもしろいワケではないのでもっとふつうに話したりできればいいですね。昔はwebラジオを定期的にやって自分のこと喋っていたから発信のバランス取れていた可能性が高い。こないだ行方不明になっていたマイクがホコリまみれで発見されたので、喋ることを再開しようと思います。にみにみさんに協力してもらう必要がある。