www.ugnews.info

August 22-24, 2010

・22日。


・あと数時間後に出発だっつーのに相変わらず支度はしないわ、ペペロンチーノは喰うわ、ブラックメタルにうっとりするわどうしようもない感じ。5時に寝て、7時過ぎに起床。


・そして羽田空港。出発1時間半ぐらい前に到着したのでずいぶんと時間に余裕が。本屋見たり、機内で喰う弁当見たりしてたらそろそろな時間になる。

P1040328


・2時間か3時間乗って、無事に稚内に到着。着陸するときいっつも耳痛くなる。乗務員さんなどに軽く挨拶しつつ、向かった先はいきなりフェリーである。「えっ?えっ?」って感じですが、どうやら島に行くようです。

P1040344


・フェリー内、思ったより綺麗な内装。自由席。なんとここから目的地である礼文島まで2時間ぐらいかかるという。本読んだり寝たり、外に出たりしてボーッと過ごす。


・着いてビックリ、礼文島。何もない。数日前に「なんだ泊まる旅館はネット環境ねえのかよ」などとブツブツ言っていたがようやく納得した。ここの島の人がまず誰一人としてネットやらなそうだわ。すでに時刻は夕方。今日はバスで数分の距離の「猫岩」や「桃岩」が眺められるところのみ観光。どちらもその姿が桃やら猫やら似てるから名付けられたもの。夕日にうまく照らされてなかなかいいものが見れた。

P1040378
P1040386


・夕食。礼文島の半分ぐらいは漁師さんのようです。当然出てくるのは海の幸。タコしゃぶとかいろいろ。

P1040399


・夜。部屋からは利尻富士がみえる。利尻富士は、すこし離れた利尻島にある山なんだけど、礼文島は何もない小さい島なので、基本的に島のどこからでも眺められるぜみたいな感じ。しかし、天候にはけっこう敏感なようで、ハッキリと見えるのはかなり稀だとか。このことはいろんな人が言っていたのでたぶんそうなんだろう。部屋から聞こえる波の音だとか、かもめの鳴き声を聞きながら、夜中にコソコソ眠る。

P1040395



・23日。


・5時半に起床。希望者のみの早朝散歩に行くためである。デジカメ様のおかげでこういうのにはけっこう参加するようになったので感謝。バスで向かった先は、昨日の夕方に訪れた展望台のそば。どんどん登っていく。朝からなかなかツラいぜククク。すごいまったり散歩。

P1040429
P1040421


・1時間ぐらい散歩して7時ごろに旅館に戻る。朝食。旅館の朝食らしい朝食。味付け海苔じゃなくて味付け昆布だったので「違うなー」という感じ。


・スカイ岬、スコトン岬。この辺はあまり印象に残んなかったな。名前はいいんですけどね。

P1040459
P1040468
P1040477


・ウニ剥き体験センター。ウニを用意された道具でグリグリやって身を取りだす。ウニつーかそもそも魚介類が苦手なので、この作業はけっこう辛かったが、なかなか面白かったなあ、振りかえってみると。身を崩さないように取り出して、穴の空いた容器に入れる。その容器ごと塩水につけ、揺らすことによってゴミなどを流す。あとはピンセットみたいなのでワタを取る。最後にペーパータオルで水気を取って終わり。

P1040500


・昼食は海鮮丼を頂く。


礼文島おわり。フェリーに40分ほど乗り利尻島へ。まあちょっと街っぽくなりましたねみたいな感じ。ローカルコンビニが3件あります!マックもあるよ!


・なんかいろいろと。


・南浜湿原。利尻富士が湖に映るのはめずらしいらしい。いいものが見れた。湿原内を30分ぐらいかけて散歩。蚊がちょう飛んでたが、どうやらここの蚊に刺されてもあまりかゆみはないようだ。

P1040541
P1040564


・オタトマリ沼。名前にピクッとしてしまうのは俺はクソだからだ!!! ここも湖に利尻富士が映るほどの澄んだ湖なのだが、あまり感動せず。この辺から何か体調悪くなる。

P1040578


・姫沼。


・18時ごろ旅館に到着。ここの旅館、19時まで浴場傍にビールサーバが解放されてる。無限ビールや!!!と紙コップで2杯とかわいい量を飲む。これがいけなかったですね。

P1040594


・夕食。魚介!新鮮な海の幸!魚介!新鮮な海の幸!魚介!新鮮な海の幸!魚介!新鮮な海の幸!魚介!新鮮な海の幸!な夕食。これでもかという魚介なスメルですっかり気分が悪くなってしまい先に部屋に戻って眠る。体がクソ熱い。ここで死ぬのか〜。


・すごい体調悪い。目が1時間ごとに覚める。起きた、ハッ、まだ24時なのか。起きた、ハッ、まだ25時やないか…みたいな。乾燥した昆布に襲われるというタイムリーな夢も手伝いますます体調がアレアレ。お母さん心配かけてすいません…。



・24日。


・お母さんの迅速な対応により、おれだけ別行動。フェリーで戻って、稚内空港で14時ぐらいまで待機。乗務員さんも冷えピタなど差し入れしてくれたり、空港に電話を入れてくれたようだ。とても感謝。会社に感謝のメール送ろう(ToDo)。朝はマジでヤバかったが(よくある目の前がクラクラ)、睡眠をけっこう取れた昼ぐらいには体調もだんだん良くなり、土産コーナーを睨みつつ「ムムム、これで880円か…」などと言っている始末。無事にツアーの人やらと合流を果たし、本当にお世話になった乗務員さんに感謝感謝し、東京行の飛行機に乗る。また耳は痛くなった。

P1040607
P1040612


・つーか原因、寝不足だろ…。


・これまた夕方に東京着。ハアハア東京の空気はうめえぜ。みんなで夕食喰って帰宅。


・にみにみさんにお土産を渡しに行く。


・あんだけアレな思いをしといて、夜中にインターネットに励むのはどうかしてます。ジュンク堂のサイト見て寝る。


・アレな写真たちはこちら。
http://www.flickr.com/photos/ugnews/tags/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%88%A9%E5%B0%BB%E5%B3%B6%E3%83%BB%E7%A4%BC%E6%96%87%E5%B3%B6%E6%97%85%E8%A1%8C20100822%EF%BD%9E0824/